アルファベット

英会話を学ぶなら料金を比較するのがベスト

リゾートで英語を学ぶ

レディ

語学学習に最適の地

近年では、就職の準備や国際親善などを目的として語学留学をする人が増加しています。そうした人たちに人気の留学先といえば、従来は北米や南半球の英語国などが主流でした。ところが最近では、フィリピンのセブ島の人気が非常に高まってきています。セブ島といえば多くの人にとっては南国のリゾート地というイメージがありますが、現在ではフィリピン国内で外国人留学生が最も多く訪れる地となっています。フィリピンはフィリピン語と英語の2つの言語を公用語としており、英語話者が非常に多くいる国です。学校の授業の一部が英語で行われていることなどもあって、街中でも普通に英語が通じます。そのため、語学留学には非常に適した地であるとして人気を呼んでいるのです。

勉強しつつレジャーも満喫

フィリピンが留学先として人気がある理由はもう1つあります。それは物価が安いことです。授業料や滞在費などを合わせても、欧米と比べてはるかに安い費用で留学できます。そのため、他の国では割高となるマンツーマンレッスンなどもカリキュラムにたっぷり取り入れられるのです。そんな中でも、セブ島は特に人気の高い留学先です。南国情緒にあふれた抜群のロケーションの中で、リラックスしながら勉強に集中できます。もちろん勉強の合間にはマリンレジャーなども満喫できます。楽しみながら実践的な英語学習もできるので、一石二鳥といえます。ここ最近の人気を受け、セブ島には非常に多くの語学学校が設立されています。コースも多彩で、日常会話中心のものからTOEIC受験準備用の本格的なものまで、ニーズに応じて選択できます。